マカの3大効果:精力剤、不妊、アンチエイジング

マカは精力剤、不妊薬、アンチエイジング効果で人気です

マカには多くの有効成分が含まれています。
マカは男性の精力剤としての効果が広く知られていますが、最近では女性の妊娠の促進や赤ちゃんの成長などにも優れた効果があることがわかってきています。
ここではマカの効能について、主に男性の疲労回復をメインに考えていきたいと思います。

1.疲労回復と滋養強壮

マカは疲労回復効果が高いことで有名です。
この分野で働くのが、必須アミノ酸のBCAA(分岐鎖アミノ酸、Branched Chain Amino Acid)とビタミンB群です。
BCAAは筋肉で主に利用されて運動のエネルギー源となるバリン、ロイシン、イソロイシンの総称。
マカはこの全てを豊富に含んで相乗効果を発揮するため、筋肉疲労の回復に特に効果的とされています。
さらにマカにはホルモンバランスを正常化する効果があるため、鬱病やストレス解消にも効果を発揮します。
新陳代謝の効率も上がり、自然治癒力も上がるので、滋養強壮にはもってこいです。

またマカに含まれるアミノ酸の一つアルギニンは男性ホルモンと似た働きをします。
そのため免疫反応の強化、筋肉質な体づくりに役立ちます。

2.不妊症の解消とED改善

マカには乱れたホルモンバランスを調整する効能があります。
特に女性の不妊治療に置いては、健康食品で副作用が少なく安全性が高いため、海外では妊娠のためのサプリメントとして用いられています。
月経不全を改善し、妊娠しやすい体を整えるサプリメントとなっています。
マカには男性のホルモンバランスを調整する機能もあるため、女性だけでなく男性にもおすすめです。
ホルモンの分泌が穏やかになるため、ストレスが解消され、精神面でのED(勃起不全)に効果があります。
さらにアルギニンは男性機能の回復に効果的とされており、精子量を増やすとされています。

3.アンチエイジング効果

マカは女性のアンチエイジング、特に更年期障害の改善に効果的だとされています。
これはマカのホルモンバランスを調整する機能が、高齢になって減少した女性ホルモンを補うべく作用するため。
更年期障害がひどく女性ホルモンの投与を必要とする40代から50代の女性には、マカは非常に有効なエイジングケアサプリメントとなっています。

女性の肌の若さを保つ作用

美容の面でもマカのアンチエイジング効果は注目を集めています。
たとえばアルギニンは成長ホルモンの分泌に関与するため、皮膚の老化防止や体内の活性化、新陳代謝の促進などを行います。
さらに免疫反応の強化など、さまざまなエイジングケア効果があります。
また同じくマカに含まれるビタミンEとビタミンB6には、皮膚を強くし、肌荒れを防ぐ効能が認められています。
マカの摂取によって肌つやが良くなったというのは、これらのエイジングケア効果によるものです。

Copyright(c) 2013 天然生薬マカで疲労回復! All Rights Reserved.